読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕方ない

あなた(双極性障害)はわたしの友だち

躁の奴がやってきた

2月の中頃から少しずつ、変だった。わたしの頭のなかにハリネズミが住んでる。そのハリが動け、怒れ、攻撃しろと指令をだす。わたしは座っていられない。人に会ったら、例えばスーパーで騒いでいる子ども、レジでもたもたしている年寄りの背中を蹴りたい、そんなイライラ。

過去にやってしまった前科がある。

ハリネズミが出ていくと、次は頭のなかにハムスターが住みつく。クルクル勢いすごくまわっている。

 

診察日にこのことを主治医に伝えた。「先月は落ち込んでたのにね」そうだった、落ち込みが酷く、この先生なって始めて泣いたのに、今回は上がり過ぎで辛い。

 

わたしは短い期間で鬱と躁を繰り返すラビットサイクラー。今回は躁状態が今までにないほど強いらしい。

 

この1年ぐらいラミクタール300㎎で落ち着いていたのに、セレニカR錠が増えた。ラミクタール単剤で落ち着いていたのに、残念。でも仕方ない。早く、上がった波がおちつきますよう。

 

ワセリンは肌のケアにおすすめ

洗顔ができるぐらいのうつ状態。洗ったあとのケアはめんどくさい。そんなときはワセリンを使います。米粒ほどのワセリンを顔に塗り、ついでに髪の毛にも塗ります。これで終わり。顔に塗るときは少し顔に水分が残っていると、なめらかに馴染みます。ただ、ワセリンをたくさん肌にぬると、脂てかてか肌になるので注意しています。

 

わたしはワセリンのヘビーユーザー。バンドクリームだとか、ボディクリームだとか、めんどくさい。

 

ワセリンわたしの使い方

  • リップクリーム
  • 足に塗っておくと靴擦れ予防に。
  • 目の周り、鼻の穴の周り、鼻の穴の中にワセ花粉をブロックしてるような。
  • 指のささくれに塗る。
  • 小さなキズに塗ればバイ菌の侵入を防いでくれる 。
  • 虫よけとして。
  • まつげの保湿。
  • たまにする化粧の下地とメイク落とし

 

ワセリンは躁鬱病のわたしの必需品です。

髪の毛がボサボサになったので1000円カットにいった50代躁うつ主婦

オシャレな美容院へ行きたいです。美容師さんにカラーの色やヘアスタイルの相談したりと、のんびりと日常と違う時間。美しくなって、帰りに新しい洋服を買ったり、そんなふうに過ごせたのは10年以上前だわ。

うつ状態が酷い頃、伸び放題と増えた白髪。引きこもりのきちゃないオバちゃん。

 

だいぶ回復した頃、近所の美容院に行きました。美容院の独特なニオイで気持ち悪くなり、美容師さんや他のお客様さんとの世間話がつらくて、家に帰って寝込んでしまったわ。

新宿、渋谷、銀座なんて、遊びに出かけることまほぼないし、お出かけは病院だけ。

化粧しない、白髪染めない。ならば1000円カットでいいんじゃない!

1000円カットのメリット

待ち時間が短い。カットする長さを話すだけ。カットだけだからすぐ終わる。値段が安い。

 

1000円カットのデメリット

オヤジが多い。オヤジの視線がイヤ。美容師にあたりハズレがある。

 

わたしだって好きで行ってるんじゃない。けど、無理なのよ。美容院などは体が悲鳴をあげちゃう。

1000円カットで刈り上げヘアの自分を鏡で見ると、わたしのしってるわたしではなく、ババアが映ってる。うつ〜躁うつでわたしは、刈り上げ白髪頭のしわしみババアに成長したのね。

 

1000円税込1080円は精神的にしんどい人におすすめしておきます。

 

躁さんちのイライラのイラちゃん

昨日は少しだけ遠いところのスーパーに行った。たくさんの人、人。わたしの中でくすぶっていたイライラは収まらず、イライラが外に出ようとする。

パーと買い物を済ませ、家に帰った。

こういう時は、引きこもる。頓服を飲んでひたすら寝る。インターフォンがなっても、電話がかかってきても出ない。スマホの電源オフ。

イライラのイラちゃんが消えて、わたしの波が穏やかになるのを待つ。

付き合いが長いと、相手の出方も学習した。だけど、双極性障害は手ごわい相手。

 

 

 

 

7ー11

節分に恵方巻を食べるなんて、わたしの幼き頃から数年前まで知りませんでした。食べませんでした。

節分は子どもたちが作った鬼のお面と、誰が鬼になるか決めるのに盛り上がり、家の中で豆をまいたものです。福豆ですと片付けるのが大変なので、殻付きのピーナツをまきました。

 

ずっと昔、わたしが幼かった頃は近所の家々から「鬼は外、福は家」の大きな声が聞こえるささやかな家族の行事でした。そこには恵方巻はありません。

 

節分に恵方巻を商売にした、何でも行事で稼ごうとする企業のさが。

 

息子が高校生だった数年前、某コンビニでアルバイトをしていました。おでんの時期、恵方巻の時期、買うように言われたと申し込みの紙を出します。反抗期でロクに会話もしないのに、誰が頼むか!とわたしは無視。

お願いだから頼んでくれと言います。息子がバイト先で嫌な思いをするのもかわいそうだし、仕方ないから買いました。

でも、高校生のバイトに半ば強制的に買わせるのは、如何なものか、こんなことしていたらそのうち、いろんな問題が出てくると思いました。

昨日のイライラ状態でしたら、わたしは抗議の電話をしていたでしょうね。

 

タイトルの7ー11は、アナログ時代の株式売買伝票に書いた銘柄。

躁だ!抑えきれないイライラをやり過ごすには

何もきっかけはない。突然イライラが突き上げてきた。わたしのイライラには2つのパターンがある。

 

1つは、何もできない自分に苛つく。自分の内に向かうイライラ。自傷行為をするときもあるが、半日ぐらい泣けばおさまる。

 

2つめは、自分の外に苛つく。過去、警察沙汰になる寸前のこともしたし、言葉で叩くこともした。沢山の人に迷惑をかけ、友人を失った。

 

今日のイライラは2だ。自覚できるようになったのも長い双極性障害のおかげ。対策方法も学んだ。

レキソタンにイライラが消えます、穏やかになりますと願い、お守りとして飲む。絶対外出はしない。インターフォンも電話もメールも無視する。布団の中にもぐり寝る。

寝て起きて収まっていれば大丈夫。

それでも収まらず、皿を割り、ペットにあたり、冷蔵庫にある食材を投げる。だけど家族が帰宅したら、普通を装う。イライラが病気だとは思ってもらえないから。

翌朝も攻撃的なイライラが収まらないなら、病院へ行く。

主治医は、レキソタンをお守りにして、イライラの波が落ち着くまで家に引きこもりなさい。と毎度同じ事を言うだけど、わたしは話すことで落ち着いていく。

スマホから更新しよう、イライラがイラレベルにさがったから。

 

双極性障害になって失ったこと、得たこと

失ったこと

  • 仕事
  • 友多数
  • 信頼とか信用とか
  • お金
  • 生きる力
  • 子宮
  • 左乳房の傷

 

得た(増えた)こと

  • 借金
  • 体重
  • 白髪
  • しみとしわ
  • 脳の萎縮
  • 一人遊び
  • 病でも離れれていかなかった友人2,3人

 

過去はかわらない、仕方ない。

今、増えたことを受け入れ仕方ないと生きている。